アシナガバチ

害虫駆除を依頼するときに業者選びが大事になってきますよ。どこの業者に依頼するか迷ったらこちらを参考にしましょう。

スズメバチやアシナガバチの巣の駆除は自分で行うこともできますが、ハチの危険性の事を考えるとやはり業者に依頼するのが良さそうです。

アシナガバチの巣が自宅の出入りや通路の近くなど、頻繁にそばを通らざるを得ない場所に作られてしまった場合、これの駆除を行う必要性が高くあります。これは、アシナガバチは基本的には大人しい性格をしているものの、巣に近づかれるという行為を行なわれた際には、一斉にこちらを攻撃してくる習性を持っているためです。アシナガバチに刺されてしまうと、その毒によってアナフェラキシーショックという状態に陥ってしまい、最悪のケースでは命を落とすといったことがありえるものとなっています。個人で殺虫剤などを用いることでもアシナガバチの巣の駆除をすることは可能ではありますが、刺された結果が引き起こすリスクも考量した上で作業にとりかかる必要があるため、アシナガバチの巣の駆除作業にあたっては、害虫駆除業者などの専門業者へと依頼を行なうのがよりオススメとなっています。

ただしアシナガバチの巣は、必ずしも駆除する必要があるわけではない点は覚えておくといいでしょう。先の例にも挙げたように、頻繁に巣の近くを行き来する必要がある場合を除いては、巣に不用意に近づくといった行為を行なわない限りは、さほど危険性が高くはない蜂となっているためです。それどころか、普段はあまり行き来することがない場所にアシナガバチの巣が作られてしまった場合は、あえてそれを放置することによるメリット、働き蜂が庭に涌く毛虫などの害虫を捕らえてくれるといったメリットを享受することも可能となっているのです。危険な害虫ではなく、益虫となる可能性も持っているのがアシナガバチであるため、その巣が作られてしまった場所に応じて、適切な対処法を取るのがトレンドにもなっているのです。

オススメリンク